こんにちは、「ふりにち」のぞえ(@kz_sue)です。

ブログの記事にイラスト・まんがを使っているので、もっといい感じにイラストを主張できないかな、と思って最近WordPressテーマを探しています。(あとカスタムしなくても十分に好みなデザインのやつ)

イラストを主張するにはこれがいいかな?と思ったおしゃれな有料WordPressテーマをご紹介します。

「Remember」

レスポンシブデザインWordPressテーマ「Remember」(ポートフォリオ・ギャラリーサイト)

まずはシンプルだけどおしゃれなこのテーマ。

トップページはサムネイル画像のみで、マウスオーバーによりタイトルが表示されます。ブログとしても使えるし、ブログとは別にギャラリーページを作ることもできます。

ブログ表示時はサイドバーあり、プロフィールページ(固定ページ)などはワンカラム、と使い分けもできます。

「Gallery (TCD012)」

WordPressテーマ「Gallery (tcd012)」 | ワードプレステーマTCD

デモサイトは商品紹介サイトとして使用していますが、設定で画像メインのブログサイトとしても使用することができます。

一記事に複数の画像を設定することもでき、その場合はスライドショーで画像が切り替わるそうです。(漫画に使っても面白そうだけど読みづらいかも)

レイアウトもサイドバーあり/なし、ギャラリーの列数も2〜4列から選べます。こちらもワンカラムの固定ページを作成することができます。(ワンカラムの固定ページはお決まりなのかな…?)

「VIEW (tcd032)」

WordPressテーマ「VIEW (tcd032)」 | ワードプレステーマTCD

私の本命はコチラ。

ギャラリーサイトにおすすめ、ということで見た目は他2つのテーマと割りと似ています。

お気に入りポイントは「お知らせ」を通常の投稿とは別に投稿できるところ。

作品を作っていく上で普段の記事とは別に「お知らせ」を投稿することもあるでしょう。(本出しました、とかとか)

カテゴリで分けてもいいんですが、せっかくのお知らせならトップページに紹介しておきたいんですよね。。

そんなときに便利なのが「カスタム投稿」。

カスタム投稿をデフォルトで用意してくれているテーマって私はあまり見つけられませんでした。(自分でカスタマイズする方法はたくさん出てくる)

トップページのタイトルが表示できる文字数が少なくて見切れやすいのは(個人的には)難点ですが、全体的におしゃれ、、な気がする。しかし、ここが自分の絵ばかりになるとおしゃれ感が出るのかは不安要素です。

というわけで画像メインなWEBサイトを作るのにもってこいな有料WordPressテーマのご紹介でした。一番こだわるのは中身ですが、中身を入れるものも好みのものだとテンション上がりそうですよね。

Posted from SLPRO X for iPhone.


「あたらしいマンガ道」メンバー募集 一時停止について

「マンガを描いて生きる」を応援するコミュニティ、「あたらしいマンガ道」は2017年8月現在、新規会員の募集を一時停止させていただいています。 リニューアル後、またお申し込み可能となりますので、今しばらくお待ちください

「あたらしいマンガ道オンライン」新規募集の一時停止について

投稿者プロフィール

ぞえ
ぞえシステムエンジニアしながらまんが描いてるパラレルワーカー
たすくまの使い方やタスクシュート式のタスク管理術、日本100名城をメインにブログを運営しています。
また、広島県唯一のブロガーの集い、「広島ぶろがー会」を毎月第3土曜日に開催しております。

ブログ ▶ ふりにち